最新の記事

5.31.2015

母が20年前に購入し、大事にしすぎて食器棚に飾ったままの漆塗りのカップ&ソーサーを2年前に私が勝手に取り出し、事務所でお客様用に使っています。

 

20年経ったものとは思えないほど光沢があり、口当たりがよく、木製で軽いし割れたりしないので子供にも使っています。

 

これを使うようになってから私が小学生の時に...

5.28.2015

 

ケヤキの加工がどんどん進んでいます。

角材だった木材がきれいな円柱に~!

大工さんが軽々と鉋掛けをしていて、匠の技です☆

 

 鉋の刃はとても大事。丸い材を削るように調整しています。

 

来月にはやっと現場での施工が始まります。

 

 

5.27.2015

兵庫県伊丹で現場監督能見の弟が8月にヘアサロンをオープンする為、下見と現場打合せの為に伊丹ま行ってきました。

 

せっかくなので私たちのお世話になった田中住建㈱にご挨拶に寄らせていたのですが、突然の訪問にも関わらずたくさんの先輩方と話すことができました。

 

私は5年間、能見は7年間お世話になり、技術を持っ...

5.22.2015

 

屋根が形になりました。

こうなると、家の形がはっきりしてきます。

新しいイメージシートもいい感じです♪

 

 

今回は構造上垂木を母屋間で落とし込み剛性をとります。その上にさらに垂木をかけ屋根合板をはるようにしています。そのため、屋根を薄くつくることができ、スッキリ見えます。

 

玄関の庇はとても低く設計しまし...

5.22.2015

称念寺の木材加工がどんどん進んでいます。

 

四角形だった欅材が8角形になり16角形になりました。だんだん丸い宝珠柱が見えてきます。

すごいー。

 

参拝者の方にご迷惑がかからないように考慮して極力現場での取付に時間がかからないよう加工していただいています。

 

 

手摺の材。これから丸く加工されていきます。楽しみ...

5.19.2015

 

17日に無事上棟しました。

大工さんの素晴らしい仕事姿を横目に上棟式・餅投げ準備で朝からバタバタです。

 

  

快晴の中、梁・柱など高いところでもポンポン組んでいく大工さん達。

何度見てもすごいなあ。

 

 

 

餅投げの2時間前に自然と親戚一同集まり、何も言わずともみんなせっせとお手伝いしてくれました...

5.16.2015

プレカットされた木材が搬入されました。

難しい構造体で何度も打ち合せを重ねましたが、やっぱりスムーズにいくかとても心配です。

いつもは工務店側で見ていましたが、今回はお客さんとしてもワクワクしています。

 

 

 今回は剛床工法で根太を設けず床下地合板の厚みを厚くして、直接留め付ける床組みになります。

合板を施...

5.13.2015

ケヤキの材が搬入されました。たくさんの高級木が積み重ねられ迫力あり!!

 

 

 階段部分は原寸図を書いてから加工します。今回担当していただく黒川大工さんと現場監督の能見が原寸図で打合せ。

 

原寸図を書くと納まりが悪いところや問題点が良く見えるし、また実際の仕上りのイメージがよくわかります。

黒川大工さんは、...

5.13.2015

 

関元工務店の今の社長の祖父の時代からお付き合いがある、称念寺の改修工事の依頼がありました。

縁・勾欄のやり替え工事です。

 

立派な手摺りで、とても複雑です。

形は変えず、階段はもう少し上りやすいよう段板を一枚増やすことになりました。

 

 

長いお付き合いがあり、住職さんと話をすると祖父や今の社長がつなげてき...

5.13.2015

今回のお家はより体に優しい、健康的な住宅を目指して色々な材料を選びました。

その中で防蟻の薬剤はホウ酸を使っているボロンdeガード工法を採用しました。

 

ホウ酸といえば手作りでゴキブリだんごを作るのに使いますよね。

鉱物由来のホウ酸は分解や揮発がなく、何年たっても効果が持続するそうです。

 

ただ、水で流れや...

Please reload

9.28.2020

9.14.2020

8.18.2020

8.5.2020

8.4.2020

Please reload

Archive
Please reload

Copyright ©sekimoto-koumuten.inc All Right Reserved.

営業時間 9:30−16:00/土日祝 定休

〒760-0066 香川県高松市福岡町4丁目4-17

TEL 087-802-3087・FAX 087-802-3088

MAIL info@sekimoto-koumuten.com